二条城、三条周辺で美味しいお好み焼き、鉄板焼はキュウゾウへ

電話予約 075-802-8252

たかが鉄板焼、されど鉄板焼

焼場の大きな『鉄板』でいろんなものがつくれるのが『鉄板焼』の魅力。この魅力を活かし、定番のもの、独創的なものを、より美味しく、より安く、より楽しく。

これからも、より多くの人に悦び、幸せを感じていただきたい。鉄板焼という文化を世界に広めていきたい。 平和で幸せな世界に

キュウゾウのこだわり

なんでもうまいてっぱんの店
キャベツの千切り
野菜は千切り

キュウゾウのキャベツ・九条ネギはすべて手切りです!今やほとんどの飲食店ではカット野菜を使うのが主流です。しかし、カット野菜では野菜本来のうま味はほとんど洗い流されてしまいます。

オリジナルソース・麺
お好み焼き

お好み焼き・焼きそばで使用するソースはキュウゾウでしか味わえない特別ソースです。焼きそばで使用する卵細麺は京都中の製麺屋さんを歩き回り、探し求めて出来た、唯一無二の麺です。

自家製の天かす
自家製の天かす

キュウゾウのお好み焼きの表面にあるパリっとした天かすは、お好み焼きのダシをベースに作られた、キュウゾウだけにしかない、オリジナルそして、手作りの天かすです。

こだわりの塩
海水100%の天日塩

精製塩、食塩(塩化ナトリウム)は化学的に精製処理されたものですが、この天日塩は自然の海水100%から作られ、塩田で太陽と風の力で蒸発させて結晶を取る、いわゆる天日干しをしてできた天然のお塩です。

にんにく醤油
大将手作りにんにく醤油 鉄板焼のタレ

鉄板焼などで使用されている醤油は、ニンニクを半年以上漬け込み、さらに海産物の旨みを取り入れ、手間暇かけたオリジナルのお醤油です。タレも大将のみが知る、秘伝のオリジナルたれを使用しています。

創業の想い

幼い頃、父が会社経営に失敗し、母が仕事でいないとき、よく一人で行ったお好み焼屋さんのあの味を忘れることはできません。その頃から将来は「経営者になりたい!」と想い続けていました。

時が経ち、京都伏見で三十年続く老舗お好み焼き店に勤め、いつしか、「お客様が感動し、幸せを感じてもらいたい。」そして、 「プロが本気でつくる、本物の味を伝えていきたい!」と、想い始めました。

やがて、父が亡くなり、「経営者になりたい!」という幼い頃の想いを実現させるため、阪急「東向日駅」東改札口の目の前に、2005年3月に創業いたしました。

2012年4月、三条会商店街に「鉄板焼 キュウゾウ」をオープンいたしました。

大将 石橋 久

石橋写真